プライスアクションでトレード FXダイアリー

プライスアクションをベースとしたFXトレードダイアリー。それ以外も好きなことを好きなように書くことも。

2017/04/29マーケットビュー

流石にこの時間(AM3:00くらいです)になってしまっては値動きがなくなってしまいました。今日は月末の実需なのか欧州時間に入ってからはひたすらユーロが買われ、最近の流れでユーロが買われると1番影響を受けるのがユーロ円となり、ドル円をメインにトレードする自分にとってはありがたくない兆候でございます。そこへ追い打ちをかけるかのように英GDPやユーロ消費者物価指数の指標発表で予想より良い数字が出たことでユーロ円やポンド円が跳ねる跳ねる(笑)

 

更にそこへ米GDPの指標発表もあり、予想より悪かったにも関わらずドル円もそれ皆に負けるかのごとく跳ねる跳ねる。皆さん色々テクニカルだとかファンダメンタルだとか持ち出してあーでもないこーでもないとおっしゃってますが、私としては、

 

ただ大人が買いたかっただけじゃねーか(笑)

 

程度の感想しかありませんし、後講釈には興味もありません。

 

週末月末でもあり、米GDPで満足したのかロンドンフィキシングは特に値動きはなく静かなもので、まぁ、飲みに行っちゃったんでしょうね。

 

さて、来週はゴールデンウィークでもあり日本は連休に入ってしまいますので、ドル円を主軸にトレードする自分としては基本的に円高に見ています。当然いくつかの要因があってなんとなーくそんなイメージを持っているのですが、ここ最近の市場関係者のドル円の予想が皆「円安」なのは気になりますね(笑)

 

北朝鮮の動向も気になりますが、ドンパチ始めるかダラダラと交渉が長引くイメージでして、ここ1日2日であの坊ちゃんが「ごめんさなさい」をするとは思えないですしね。

 

来月から私の収支も記載して行こうかと考えてます。

メシウマブログにならなきゃいいですけど(笑)