プライスアクションでトレード FXダイアリー

プライスアクションをベースとしたFXトレードダイアリー。それ以外も好きなことを好きなように書くことも。

電源の入らないiPhone7Plusのデータを抜き出す

マーケットが夏枯れ状態なのでちょっと違う話題を。

前回の記事で触れましたが、留学中だった長男君が見事に新品のiPhone7Plusを壊して元気に帰国しました。本人は無事元気に帰国したので「まぁいいかー」なんてゆーるく流していたんですが、これが全然良くないことが発覚。

 

スマホ本体はアップルケアがあるんで無償で交換なんですが、ななななんと、留学中に撮りまくった写真のデータが本体に残ったまま・・・

 

Mr.B「写真って何枚撮ったの?」

長男君「・・・多分800枚くらいかな」

 

はい、アウトー!これどうすんだ?とアップルやらキャリアやらに問い合わせるも、まぁ無理ですわ。ってことで街の修理屋さんに相談しました。妻が。

その修理屋さんで調べたところ、まず長男君がお湯を張ったバスタブの中にiPhoneを落とした時点でワンアウト。その後寝る前にコードをつないで充電したようなのですが、中に水が入った状態だったためそこへ通電したのでショートしてツーアウト。起きて電源が入らずスリーアウトでチェンジ。

取り敢えずですね、何でもそうなんですが防水仕様ってあまり過信してはいけません。腕時計なんかもそうですね。1日その修理屋さんに預けて何とかしてもらってますが正直期待はできません。思い出の写真のデータは何としてでも取り出してあげたいんですけどね。ネットで検索するとどうやら温めたらうんともすんとも言わなかったスマホが起動しだすなんてこともあるようなので、本体が戻ってきたら試してみようかな・・・

 

って感じでマーケットには関係ありませんがそんなこんなでもうすぐお盆です。マーケットは夏枯れ相場です。前回もちらっと述べましたがドル円は米雇用統計で上昇からの逝ってこいになりつつありますね。このままお盆休みに売り仕掛けが来ると面白いのですが、どうなんでしょうね。今はファンダやテクニカル、ポジションの偏りを見てもどちらにもポジトーク出来る状態なので、自分は「暴落相場よ来い!」とだけ言っておきます(笑)

 

収支は決済後記事を更新しまーす。