プライスアクションでトレード FXダイアリー

プライスアクションをベースとしたFXトレードダイアリー。それ以外も好きなことを好きなように書くことも。

2017/09/06トレード結果

収支 +13,200円

合計 280,774円

 

昨日はウエリントンからNYまで一貫して適度なボラのお蔭で利益を積み重ねることが出来ました。ありやすありやす。急に動意付くネタがいくつか飛び出したりしておっかなびっくりの値動きも見られたのですが、運良く自分がポジションを持っている時ではなかったので事故ることなく済みました。

 

jp.reuters.com

今は適度にドル円のボラがあるのであまり他の通貨をトレードすることはないのですが、ドル円でトレード出来ない時はカナダ指標などもトレード対象です。で、昨日のBOCの政策金利引き上げはサプライズでしたねぇ。前回今年7月に0.25%引き上げ年0.75%としたところだったんですけど昨日の政策金利発表は据え置きがコンセンサス。裸で指標ギャンブルトレードをして逆を張った人は爆死でしたね(笑)

で、続いてNY時間に、

jp.reuters.com

まぁ、高齢の方ですから健康上の理由とかですと特に違和感はありませんけどどうなんでしょうね。記憶によるとフィッシャーさん辞めちゃうと残った方々は全てハト派になっちゃうのでは?後で調べましょう(笑)ちなみにドルはヘッドラインが出た後売られました。

jp.reuters.com

いつもの時期的なアレですが(笑)、まぁ話し合いは良い方向に向かってます。これに米10年債が反応し2.1台に戻り、結果ドル円も109円復帰。昨夜はこのヘッドラインが出る前もやけに米長期債が堅かったので気にはなってましたがこれですね。

 

さて、昨日は米国ネタの影響で市場は熱気を帯びていましたが、根本的なカリアゲ問題は何も解決していないどころがXデーが刻一刻と近づいております。また、本日ECB政策金利発表とドラギナイトもありますので、シートベルト着用は忘れずに。何もこんなに荒れそうな時にトレードをしなくてもってのも選択肢としてはありですが(笑)